ホーム > 診療科目 > 予防歯科

予防歯科

予防歯科

痛みがでてからでは遅すぎる

歯科医療における治療行為は、失われた健康な状態を元にもどすわけではなく進行をその時点で食い止めるないし悪化を遅らせるということです。

つまり、暫間処置にすぎません。

口腔内衛生管理について

初診でこられた患者様には、歯科衛生士がお口のホームケアのしかたをご指導させて頂きます。(歯ブラシ・歯間ブラシ・タフトブラシ・フロス・フッ素の使い方など)
そして、プラークコントロールの重要性や我々歯科医療スタッフはあくまでお口の健康を継続的にサポートする存在であることをご理解いただきます。

PAGE TOP